※最終更新日2017/09/11

 

tukareme なぜ疲れ目にアントシアニンは効果があるのか?秘密はロドプシンにあり!

目が疲れた時に効果的なものはアントシアニンという成分です。

アントシアニンを積極的に取ることで疲れ目に効果があります。

 

要チェック!

いつも休憩しても取れなかった疲れ目を解消するにはアントシアニンが一番。

この記事ではなぜ疲れ目にアントシアニンが効果があるのか解説していきます。

 

そもそもアントシアニンって何?

tukareme なぜ疲れ目にアントシアニンは効果があるのか?秘密はロドプシンにあり!

アントシアニンという成分はポリフェノールの一種で、よく知られているのはブルーベリーに含まれている成分と言うことです。

 

あなたも聞いたことはありませんか?

ブルーベリーは目に良い。」ということを。

 

このように言われているのは、ブルーベリーにアントシアニンが含まれているからなんですね。

 

「ブルーベリーは目に良いと」言うのをもう少し詳しく言うと、「ブルーベリーにアントシアニンが入っているから疲れ目に効くよ。」と言うことなのです。

 

なぜアントシアニンでないといけないのか

目が疲れたら目薬をさしたり休憩したり、ホットアイマスクをしたり、自分なりの疲れ目回復方法がありますが、それよりも効果があるのはアントシアニンをとることです。

 

休憩やアイマスクは外側から眼をケアする方法です。

アントシアニンは体の内側から目に必要な成分を摂り入れる方法です。

 

休憩やアイマスクでは消費してしまった成分を補うことはできませんが、体の内側からケアすると言うことは栄養をじかに補給できるということです。

そして疲れ目にはなぜアントシアニンが良いのかと言うと、ロドプシンという成分を再結合させてくれる働きがアントシアニンにはあるからです。

 

ではロドプシンという成分は一体何なのでしょうか。

 

ロドプシンとは?

ロドプシンは簡単に言えば、物を見るために必要な成分で、物を見るたびに消費してしまう成分です。

つまりロドプシンが消費され尽くしてしまうと、物を見づらくなってしまうということになります。

 

要チェック!

ロドプシンが消費され尽くしたときのことを何と言うでしょうか。

もうおわかりですね。これがいわゆる疲れ目です。

 

ロドプシンがなくなってしまうと、目のショボショボやかすみ更には目の奥が痛いなどといった症状を訴え始めます。

この時にアントシアニンを摂取することでロドプシンの再結合を促し、再び物が見やすくなります。

ロドプシンの再結合を促してくれる成分はアントシアニンしかありません。

 

さらにアントシアニンは体内で生成することができないので、自分から積極的にアントシアニンを体内に取り入れる努力をしなければ、いつまでも疲れが取れずに慢性的な疲れ目に発展してしまいます。

 

アントシアニンの効果はまだまだある!

tukareme なぜ疲れ目にアントシアニンは効果があるのか?秘密はロドプシンにあり!

アントシアニンはロドプシンを再結合させ、再びスムーズに物を見ることができるようにする(疲れ目を回復させる)だけではありません。

アントシアニンにはまだまだ目に良い効果がたくさんあるのです。

アントシアニンのその他の効果について触れていきます。

 

ポリフェノールによる抗酸化作用

先程はアントシアニンはポリフェノールの一種だと言いましたが、ポリフェノールには抗酸化作用があります。

抗酸化作用というのは、体の老化物質である活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

 

アントシアニンはポリフェノールの一種なので疲れ目を回復させるだけではなく、抗酸化作用を除去するという働きもあるのです。

抗酸化作用があるとどうなるのでしょうか。

 

例えば、年齢を重ねていくと必然的に老化物質が出てきますが、これを排除してくれます。

目が老化するとどうなるか。ご存知の通り老眼ですね。

アントシアニンを摂取することで老眼の予防にもつながるのです。

 

さらにパソコンやスマホから発生するブルーライトという目に悪い光をカットしてくれる働きがあります。

目はブルーライトを浴びると、活性酸素が出来上がってしまいます。

 

要チェック!

アントシアニンはブルーライトにより発生した活性酸素を取り除いてくれるので、結果的にブルーライトから眼を守っていることになります。

 

アントシアニンには血管を強くする作用も

アントシアニンは血管を強くする作用もあります。

血管が弱っていると成分が血管からにじみ出てしまいます。

アントシアニンは血管を強くしてくれるので、成分がにじみ出てしまう弱い血管ではなく、成分を必要なところまで届けることができる強い血管にすることができます。

 

さらに、アントシアニンは血液をサラサラにしてくれますので、血流の改善も期待することができます。

血液がサラサラになれば、滞りなくアントシアニンを目まで運ぶことができますし、血管が強くなることで、アントシアニンが外ににじみ出ません。

 

アントシアニンだけでなく、体全体に栄養が行き渡る血管作りに一役かってくれるのはアントシアニンです。

 

アントシアニンは優れた即効性も

目が疲れたな」と思いアントシアニンを摂取した場合どれくらいで効果が表れてくるかというと約4時間で疲れ目に効果が現れます。

薬品であれば即効性が期待できるのもわかりますが、栄養分でこれほどまで即効性に優れている物はあまりありません。

 

アントシアニンは腸で吸収されてすぐに目に効果が現れてくれます。

アントシアニンはだいたい4時間後に効いてくると分かっているので、目が疲れるであろう4時間前にアントシアニンを摂取しておくと、いつもより長く目を使うことができます。

 

アントシアニンの効果まとめ

どうでしょうか。アントシアニンが目に効果的だということをお分かりいただけましたか?

 

  • アントシアニンはロドプシンの再結合を再び物をスムーズに見ることができます。
  • 血液をサラサラにしさらに結果を記録するので、目の細部までアントシアニンを届けることができます。
  • ブルーライトにより、老化物質が発生してしまったらそれを取り除いてくれます。

 

まとめるとアントシアニンの効果はこのようなのものになりますが、こうして見るとアントシアニンは毎日でも取っておきたい成分ですね。

 

アントシアニンを効果を受けるにはどこから摂取すればよい?

tukareme なぜ疲れ目にアントシアニンは効果があるのか?秘密はロドプシンにあり!

アントシアニンを効果的に摂取したいのであればビルベリーサプリメントをおすすめします。

なぜ、ビルベリーサプリがおすすめなのかというと、目に良いと言われているブルーベリーよりもアントシアニンを4倍以上含んでいるからです。

 

さらにビルベリーサプリとブルーベリーサプリの値段は変わりません。

ですのでビルベリーサプリのアントシアニンが非常におすすめなのです。

 

どのようにビルベリーサプリを選んだらよいかがわからない

お任せください。当サイトでは効果のあるビルベリーサプリをわかりやすく比較してまとめています。

ぜひ、あなたのビルベリーサプリ選びにお役立てください。

ビルベリーサプリの比較はこちらをクリック