111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

まず結論から申し上げますとアントシアニンに副作用はありません

ですのでアントシアニンが原因でお腹を下したり体調が悪くなったりするということはありません。

そしてアントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例します。

ですのでできる限りアントシアニンをとることで効率よく疲れ目を回復させることができます。

 

この記事の内容
  • アントシアニンを過剰摂取した場合になぜ副作用が起きないのか
  • なぜアントシアニンの含有量が疲れ目回復に比例するのか。

 

これらについて詳しく解説していきます。

 

アントシアニンの過剰摂取はなぜ大丈夫なのか

アントシアニンの成分は水溶性でできています。

 

では人間の体が水溶性の成分を過剰に摂取すると一体どうなるのでしょうか。

それは身体に必要以上に摂取された水溶性の成分は排出されます

 

つまりあなたが疲れ目を抱えていた時に、アントシアニンをたくさん摂取したとしましょう。

体は疲れ目を回復させる分だけのアントシアニンを吸収した後、余分に摂取された分は体外に排出してくれます。

 

このように水溶性の成分は効率よく体に吸収され、過剰摂取された分は体が勝手に排出してくれるので「水溶性の成分であるアントシアニンに副作用は無」と言えるのです。

111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

 

アントシアニンに対して不安を抱いていた方も、これで安心してアントシアニンを摂取することができるでしょう。

どんどんアントシアニンを摂取して辛い疲れ目を回復させてくださいね。

 

アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する

先程説明したようにアントシアニンはどれだけ取ろうとも必要以外のものは体外に排出されます。

もう少し違った視点で考えると、アントシアニンの含有量が少なければ、体外に排出されることはおろか、体に吸収される分も少なくなってしまいます。

 

アントシアニンの含有量が少ないサプリを飲むとすれば、「そのサプリは疲れ目に対してのアントシアニンの必要量が足りていない」ということになります。

必要最低限以外のものは排出されるようになっているのですから、アントシアニンが排出されるギリギリの量を摂取することが目にとって好ましいといえます。

 

要チェック!

今あなたの目がどれだけアントシアニンを必要としているかは分りません。

ですので疲れ目を回復させたいのであれば、できる限りアントシアニンの含有量が多い方が良いということになります。

 

何度も言いますが、必要最低限以外のアントシアニンは排出されますからね。

これらの理由から「アントシアニンの含有量が多いほど疲れ目回復に効く」という結論になります。

 

アントシアニンを最大限に摂取するにはサプリが必要

111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

アントシアニンを体外に排出される上限値まで摂取するにはサプリメントが効果的です。

例えば、アントシアニンを含んでいる果物は、ブルーベリーが有名です。
ブルーベリーであれば1グラムあたりのアントシアニン含有量は0.9mg~1.4mgです。

要チェック!

眼科医師監修のサプリメント大学によれば、アントシアニンの一日の必要量目安は40mgと言われています。

1gあたりアントシアニンが1mg と考えると毎日40グラムのブルーベリーを取らなければなりません。

ですのでブルーベリーを毎日40グラム食べなければ目の健康を保つことができません。

 

毎日食べるのって面倒くさいですよね。。。生鮮食品ですから毎日スーパーに寄らないといけないですし。

そもそもブルーベリーってあまり売ってないですよね。

 

一旦ブルーベリーから離れてみましょう。

 

ブルーベリーよりもアントシアニンを4倍以上も多く含んでいるとされているのがビルベリーです。

一日のアントシアニン必要量をビルベリーで換算してみると10グラム分食べればよいということになります。

ですが、ビルベリーが販売されているなんてレアなのではないでしょうか。

さらに、ビルベリーは主に北欧で自生している植物なので、日本でお目にかかれることは無いでしょう。

 

そこで効果的なのがビルベリーサプリです。

ビルベリーサプリであれば、ブルーベリーの4倍以上もアントシアニンを含んでいるベリーエキスをぎゅっと凝縮し、アントシアニンの塊にしてあるので非常に効率的で簡単にアントシアニンを摂取することができます。

 

さらにビルベリーサプリは、小さな粒の中に一日の最低必要量である40mgのアントシアニンをゆう超える120mg以上も含まれているビルベリーサプリが多いのです。

これだけ多くのアントシアニンを摂取しておけば、体に足りていないアントシアニンを簡単に補うことができますよね

 

ビルベリーサプリを購入するなら通販が良い

要チェック!

通販は、物流コストを極限まで下げているのでその分のコストをサプリメントにかけることができます

ですので通販で販売されているビルベリーサプリは非常に高品質だと言えるでしょう。

 

アマゾンで販売されているビルベリーサプリの含有量は?

以前 Amazon でもビルベリーサプリが販売されていましたので販売元に問い合わせたことがあります。

するとこのような回答が返ってきました。

 

問い合わせたのは以下の2つの商品です。

111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

上記のサプリ製造元に問い合わせた結果、ビルベリーエキスが左の商品のビルベリーエキスが2mgと右の商品のビルベリーエキスが10mgでした。

北欧産ビルベリーが1000mgと書いてあるのはあくまでも原料換算(ビルベリー自体の重さ)であり、ビルベリーエキス量ではないということです。

 

ちなみに今回回答をいただいたのはアントシアニンの量ではなく、ビルベリーエキスの配合量です。

アントシアニンはビルベリーエキスに含まれています。

111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

ビルベリーサプリはいかにビルベリーエキスを抽出して、凝縮させるかがアントシアニン含有のポイントとなります。

先程のビルベリーサプリは、ビルベリーエキスが2mgだとしたらアントシアニンは一体何ミリグラムなんでしょうか…。

 

ちなみに通販で販売されているコスパの高いビルベリーサプリは、ビルベリーエキスが120mgで、アントシアニンが40mgですので、おおよそですがビルベリーエキスの3分の1がアントシアニンだと推測することができます

今回問い合わせたアマゾンのビルベリーサプリは、ビルベリーエキスが2mg だったので、これの3分の1がアントシアニンと考えることができます。つまり、アマゾンで販売されていたビルベリーサプリのアントシアニン含有量は1ミリグラム以下の可能性が高いということです。

 

アマゾンで購入したビルベリーサプリを一日の必要量摂取しようと思うと、最低でもサプリを40粒以上飲まないといけないことになります。

一日のアントシアニンの目安量を取ろうと思ったら、お腹が錠剤でいっぱいになっちゃう。(笑)

 

上記の商品は6ヶ月分で1200円という価格ですが、値段だけ考慮するのではなく、値段と成分を比較してビルベリーサプリを購入しないと成分の薄いものを購入してしまうことになります

 

当サイトでは価格も安く成分も良いビルベリーサプリを比較しています

111 アントシアニンの含有量は疲れ目回復に比例する?過剰摂取の副作用など

疲れ目を回復させるにはアントシアニンの含有量が重要です。

ですがあまりに安いサプリメントではアントシアニンが薄く、疲れ目回復の効果は薄いでしょう。

そのような事にならないためにアントシアニンの成分を十分に比較し、価格も考慮して毎日続けることを心がけなければなりません。

要チェック!

当サイトではビルベリーサプリ商品をたくさん比較しています。

詳しくは次のページで解説しています。

次のページ>>>【最新版】驚くべきビルベリーサプリの効果とは!?人気商品はこれ